メインイメージ

スピードと料金だけが全てじゃない

旅行の楽しみと言えば観光、食事、お土産など人によって様々だと思いますが、私は移動手段も楽しみの一つだと思っています。特にそこに行かなければ乗れないもの特急列車が私にとってそれです。各地色々な特急が走っていますがJR九州は色々な特急車両を持っていてそれに乗るのが旅行の目的になる時が多々あります。博多からレトロな町の門司に行くときは斬新なソニックで、でも料金もはってしまうのが痛い所、でも(JR九州にし...

続きを読む

何かを捨てなければ変わりません!

数年前に中古住宅ですが庭付きの物件を購入し、真っ先にバスケットのリングを設置しました。狭いながらもスリーポイントシュートの距離をギリギリ確保・・。息子が中学生に入学とともにロングシュートの練習に励んだものです。しかし今年からスリーポイントの距離が変更、数十センチ遠くなってしまいます・・。あの手この手でリングの位置をずらしながら奮闘するも、なかなかその距離を確保できません・・。庭付き一戸建ての夢はさ...

続きを読む

その後の人生を決定する国家試験

大学卒業後、医師国家試験を受けた。万が一失敗すると何もできない人間になるだけに絶対失敗できない。模試でも一度も合格点が取れず、受験日が迫ってくるにつれて悪夢にうなされる日が続いた。本番一日目、試験問題のいくつかは全く分からず、できたかどうかわからなかった。2日目も同様の状況で、合格発表までの間、本当につらかった。しかし結果は余裕の合格点。本当にホッとしました。ただし、受験から20年たった今でも、悩...

続きを読む

国産車にはない味が忘れられない

若かりし過去の独身時代に、欲しくてたまらず中古でやっと購入したのがBMWハルトゲだった。購入時点ですでに10年近く経過したかなりのオンボロで、雨の日に乗るとワイパーは動かなくなるわ、ランプはつかなくなるわ、夏にはエアコンが何度も故障してさんざんな目に遭ったが、それでも国産車にはないステイタス感とシルキーシックスと賞賛された2.6L、6気等エンジンのフィーリングはなんともいえない魅力的な味わいがあっ...

続きを読む

航空会社のサービスについて

これまでに個人の旅行、出張を含めて数多くのフライトを利用したが、日系の航空会社の過剰サービスはいかがなものか?との疑問を禁じえない。 外国航空会社便で特に米系航空会社など、必要以上のサービスをしない、または非常にぶっきらぼうに思うこともしばしばであるが、日系航空会社のそれは、常に行き過ぎであると思う。 ただ、恐らく私の意見は少数派の部類であり、大多数の日本人の期待値に応えるサービスを提供していると...

続きを読む

花粉症時に搭乗した時の痛い体験

昨年の4月、会社の同僚と一緒に、飛行機を利用して、羽田から熊本空港まで乗りました。自分は、毎年3月上旬〜4月下旬頃まで、鼻づまりのひどい花粉症のため、その日も苦しんでいました。離陸直後、悪天候の為、一気に雲の上まで抜けるとの機内アナウンスがあり、急角度で上昇しました。そしたら、鼓膜が破れて、脳もおかしくなってしまうのではないかという猛烈な痛みに襲われました。今まで、何度も飛行機に乗っているのに、初...

続きを読む

1